読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイ

風に立つライオン


「風に立つライオン」予告 - YouTube

予想していた以上に良い映画だと思った。

過酷な命の現実に直面し、自分を見失いかけながらも、諦めず前向きに希望を捨てずに立ち向かう、そんな主人公の姿を大沢たかおが見事に演じきっており、大沢たかおは凄い俳優だな、と思った。

映画としてはケレン味に欠けており、主題を語りすぎず、ある意味誠実に作られている感じです。想像力を持った人間は映画の各々のシーンに散りばめられたメッセージを拾い集めることが出来る気がしますが、そうでないと各シーンのもつ意味がわからないまま、映画としても「結局なんだったの?」となってしまいそうな映画ではあります。わかりやすさは不足しているかなと。

なので、ヒットすることは無い映画だとは思いますが、こういう風に利益度外視にしか見えないなかでこだわりをもった映画作りをする姿勢は、個人的には応援したいところではあります。