読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイ

しあわせについて

www.youtube.com

歌詞のふとした一節が、予想以上にとても印象深く心に残る事があります。

僕は、「しあわせについて」のある一節、

しあわせになりたい 

というフレーズがとても心に残っています。

この歌は、主語がはっきりしないなか淡々と「しあわせになってください」という、誰か相手に対する願いや希望と受け止められる言葉が並べられていますが、突然、2番のサビの直前で「しあわせになりたい」と、語り手自身の気持ちが歌われます。

この「しあわせになりたい」という言葉の受け取り方は様々可能な気がしますが、献身的に、無私に、本当に大事な人に対する思いやりや愛情が滔々と語られる中、それでも消せない自我、素直な気持ちの吐露、穏やかだけれど切実な願望として「しあわせになりたい」という言葉が歌われているのかな、と思います。

そしてこの語り手の「しあわせになりたい」という願いは、おそらく叶えられる事が無かったのだと思います。だからこそ平和を願い、相手の幸せを願い、ひたすら祈りを捧げるのだと思います。