読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイ

愛をこめて花束を

「紫陽花の花言葉って、なんだと思う?」

当時付き合っていた女の子と、そんな会話をメールでしていました。

「ちなみに、僕は、あなたは紫陽花のような人だと思っています」

相手の気持ちを盛り上げるわけです。どんな賞賛が待っているのだろう、と。

 

hananokotoba.com

「移り気」「冷淡」「辛抱強さ」「冷酷」「無情」「高慢」 

移り気で、冷酷で、高慢......

これでもかと、酷い言葉が並ぶ紫陽花の花言葉を伝え、彼女はちょっと怒りながら、いつもくだらない冗談をぶつける僕に「またか...」と諦めに近い感じで、その日は過ぎました。

 

そのちょっと後、6月のある日、その子と美術館に展示を一緒に見に行ったある日、こっそりと僕は花束を忍ばせていました。

その季節を代表する、大輪の、「紫陽花」の花束。

立ち寄った喫茶店で、その花束を彼女に差し出しました。言葉をひとつ添えて。

「僕は、あなたは紫陽花のような人だと思います。」

「またその話w」

「ひとつ、伝えてない花言葉がありました。紫陽花の花言葉は『元気な女性』。いつもまぶしいくらい元気なあなたに、この花束を捧げます」

mekara.info

紫陽花の花は、
花の色が変わることから「移り気」「浮気」などは、何となく納得するような・・・

でも、とっても良い意味もたくさんあるんですよ!

  • 元気な女性
  • 辛抱強い愛情
  • 強い愛情
  • 仲良し
  • 友情
  • 家族団欒
  • 平和
  • 団結

周りの人の目もありますし、そうとう照れていた彼女ですが、その日はいつもよりずっと上機嫌でした。

superflyが大好きだった彼女、彼女の心の中にその時「愛をこめて花束を」の歌詞がリフレインで流れていたのかどうか、僕には想像しかできないけれど。

www.youtube.com

この込み上げる気持ちが愛じゃないなら

何が愛かわからないほど

愛をこめて花束を 大袈裟だけど受け取って

理由なんて訊かないでよね

今だけすべて忘れて 笑わないで受けとめて

照れていないで

6月のこの季節になると、ついついこの歌を口ずさんでしまうのは、僕もだいぶ未練がましい男だなと思ったりします。

あの時のお互いの気持ちの在り処がどこだったか、詳らかにはもう思い出せないくらいの、ちょっと昔の思い出。