読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイ

木蓮の涙

ライブなどを聴いていて、「この人天才だな...」と思うことは、少なからずあります。

その感覚はなかなか言語化しずらいのですが、曲などの素材によらず、その人が表現することでものすごい輝きを放ち、すべての感覚を捉えて離さないような、そんな感じ、とでも言いましょうか...。

 

「木蓮の涙」は名曲中の名曲ですし、多くの方がカバーしていますが、根本要の歌う「木蓮の涙」は僕の中では比類するものは存在せず、耳にした瞬間すべてをなげうち集中し、五感の全てを奪われるかのような感覚を覚えます。声の美しさだけでなく、間の取り方、表情、ステージをふらふらさまよい歩くかのような一挙一投足まで。

www.youtube.com

僕はさだまさしスピッツつじあやの等々、世に発売されている曲のほぼ全てを把握しているくらい傾聴しているミュージシャンはそれなりにいますが、ここまでの没入感を与えてくれるミュージシャンは根本要以外にはいません。

そういう個人的な、共有しづらい感覚を以って、「天才だな...」と表現してみました。

 

生ライブで、何度か根本要の歌う「木蓮の涙」を聴くことができたことは、個人的には本当に財産です。もちろんまだバリバリ現役ですし、これからも聴く機会はあるかもしれませんが。