読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイ

これは恋のはなし

Amazonで3巻まで無料配信されていたので、読んでみました。 

これは恋のはなし(1)

これは恋のはなし(1)

 

31歳のイケメン作家と、10歳の美少女の、恋のお話。

ひとことで言うと「※」としか言えない話ではあります。

この作品は少女漫画ということで、女性の視点から見た、「小学生時代に初恋するとしたらこういう男性」と思われる男性像と、その人に相対する少女、の描写がされていると思います。

男性視点でこういうお話が書かれると性癖的な話が全面に出てしまい生々しくなりますが、女性視点のファンタジーということである意味安心して(?)見ていられます。

 

中年男性と少女がふとしたことで家族のように生活をする、というマンガだと、「うさぎドロップ」を思い出します。うさぎドロップは誰も貰い手の居ない祖父の隠し子を引き取った中年男性のお話で、結論はともかくとして「家族」というものをテーマにしたマンガだったと思います。

「これは恋のはなし」はそういう重さというものは緩和させたうえで、より恋愛漫画としての要素が強いかな、と感じます。 

うさぎドロップ 1巻 (FEEL COMICS)

うさぎドロップ 1巻 (FEEL COMICS)

 

 

また、小説家の元に、少女と、その少女を悪からず思っている男の子が入り浸るようになる、というお話だと田山花袋の「蒲団」を思い出しますが、もちろん当作品は健全な少女漫画でありますので、「蒲団」とは異なり、非常にキレイで生々しくない、ある意味表面的な描写にとどまっていると思います。

田山花袋 蒲団

とはいえ11巻まであるらしいこの作品を、僕は3巻で打ち止めしたので、詳細はわかりません。