読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイ

shape of my heart


Sting - Shape Of My Heart - Offiicial Video (High Quality)

クラシックギターによる哀愁のあるイントロが印象的ですね。

この歌は、ポーカーの一シーンを描写している歌なんだろうな、と漠然と思っていましたが、深い解説ページを見てようやくその歌詞の意味がおぼろげながらわかりました。

ladysatin.exblog.jp

ladysatin.exblog.jp

ladysatin.exblog.jp

I know that the spades are the swords of a soldier
I know that the clubs are weapons of war
I know that diamonds mean money for this art
But that's not the shape of my heart

ここなのですが、あるサイトで何人かのネィティブの方が「タロットカード」に関係しているだろうと書かかれていました。

スペード ・・・剣  → 王侯・騎士
クラブ  ・・・棍棒 → 農業
ダイヤ  ・・・貨幣 → 商業
ハート  ・・・聖杯 → 聖職者


ということで、ヨーロッパの一般的な社会身分を表しているらしいです。

トランプカードにたとえ、力もお金もその意味を十分理解しているし思い通りにカードを切れるけど、ただ自分の「心」だけは、実際の形と違うものを切ってしまう。

そんな感じなのでしょうか。そしてその「心」は、いわゆる「聖職者」のそれではない、という意味も含まれているのかもしれません。

 

Stingの歌は深いですね。"English man in NewYork" も、NewYork においては「異邦人(歌詞中は alien)」であるイギリス人の心を歌ったものと言われていますが、一説(俗説)には「性的マイノリティの人間の心を歌った」という説もあったり、知的で難解である故に深ヨミが捗るのが、Stingの歌の魅力だと思います。


Sting - Englishman In New York