アイ

カザルストリオ

私のお相手は カザルスとティボー

さだまさしの「セロ弾きのゴーシュ」という歌の歌詞の一節に引用されているカザルストリオ(カザルス:チェロ、ティボー:バイオリン、コルトー:ピアノ)。

カザルス三重奏団 - Wikipedia

僕も存在自体は知ってましたがいかんせん昔の人なので音を聴いたことがなかったのですが、ふと思い立ってYouTubeとかで検索してみると結構ヒットしますね。

昔はおいそれと聴けなかった貴重な音源に簡単にたどり着けるのは、良い時代とも言えますが、微妙な心境にもなります。

 

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

 

セロ弾きのゴーシュ」はこちら。宮沢賢治の小説とはタイトルは同じですが引用のみで関連はありません。イントロなどではサン=サーンスの「白鳥」が引用されていたりと、引用が多い作品です。

www.youtube.com

広告を非表示にする